ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2014年 > 大手町タワー 「いきもの共生事業所®認証制度」の第1号認証を取得


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

プレスリリース

大手町タワー 「いきもの共生事業所®認証制度」の第1号認証を取得

「大手町の森」を有する 大手町タワー

2014年2月13日

 

東京建物株式会社
大成建設株式会社

 東京建物株式会社(本社:東京都中央区、社長:佐久間一)および大成建設株式会社(本社:東京都新宿区、社長:山内隆司)は、千代田区大手町一丁目において開発を推進しております「大手町タワー」(東京都千代田区)が、一般社団法人 いきもの共生事業推進協議会(ABINC)が運営する「いきもの共生事業所®認証制度(都市・SC版)」の第1号認証を取得しましたので、お知らせします。

 「いきもの共生事業所®認証制度(都市・SC版)」は、一般社団法人 企業と生物多様性イニシアティブ※1が開発した「いきもの共生事業所®推進ガイドライン」※2を評価基準とし、生物多様性に配慮した緑地づくりに取り組むオフィスビル・商業施設を、ABINCが第三者的に評価・認証する制度です。今回が初めての認証付与となります。

 今般、認証を取得した大手町タワーは、敷地全体の約3分の1に相当する約3,600m2におよぶ「大手町の森」を有したプロジェクトです。「都市を再生しながら自然を再生する」という本プロジェクトの開発コンセプトを具現化した、都市開発における新たな試みです。

 

※1 ビジネスによる生物多様性保全において先進的、積極的な取組を進める企業の集まり。
※2 千代田区や川崎市の生物多様性地域戦略においても、このガイドラインの活用が推奨されています。

 


<本件リリースに関するお問い合わせ>

東京建物株式会社 広報IR室  尾松・渡瀬
TEL:03−3274−1984
 

資料


 

ページ上部へ