ホーム > 会社情報 > プレスリリース > 2012年 > 国土交通省から「東日本大震災関係功労者」として感謝状を授与されました


文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

プレスリリース

国土交通省から「東日本大震災関係功労者」として感謝状を授与されました

2012年8月1日

 

大成建設株式会社

 大成建設(株)(社長:山内隆司)はこのたび、「東日本大震災関係功労者」として国土交通大臣より感謝状を拝領いたしました。

当社では国や地方自治体、企業等の事業継続に向けた復旧活動への協力に重点をおいたBCPの行動方針に基づき、東日本大震災において多くの復旧活動に尽力してきました。

その中で、この感謝状は、東日本大震災に際し、被災地域の復旧、被災住民の救助活動等を行い、地域住民の生活と社会基盤の安定に功績のあった307者に対し、国土交通大臣より授与されたものです。

当社の功績は、「東日本大震災の発生に際し、諸施設の応急復旧活動等に尽力し、被災地域の社会基盤の安定等のために顕著な成果を挙げた」とされております。

7月27日には感謝状伝達式が行われ、徳山東北地方整備局長から近藤役員東北副支店長へ、感謝状が授与されました。

これからも当社は、社会経済活動の基盤を支える総合建設会社としての責務を果たすため、災害等のリスクに強い企業となることを目指していきます。



授与式と授賞式

ページ上部へ