大成建設環境報告書2003を作成


【2003年8月21日】
大成建設株式会社


 大成建設(株)(社長:葉山莞児)は、昨年の環境保全活動をまとめた「大成建設環境報告書2003」を作成致しました。当社では環境報告書を1994年より毎年発行しており、本年で10冊目となります。
   
 今回の報告書では、『建設作業所の仮囲いの中での環境活動』『当社の研究開発の中枢である「技術センター」での環境技術の開発』を掲載し、より具体的な活動をお伝えできるよう工夫いたしました。
 また、昨年に引き続きステークホルダーミーティングを開催し、お集まりいただいた学生の皆さんから忌憚のないご意見を頂戴しております。アンケート等によるご意見とともに、できる範囲で当報告書に反映させました。
 
 なお技術等に関する詳細なデータはインターネットでも開示しております。


 大成建設環境報告書ページ /about_us/torikumi/csr/report/report.html