GALLERY大手門

●テーマ 兵馬俑          

「江 源 個 展」
開催のお知らせ

 
 
【平成12年3月27日】 大成建設株式会社


 来る4月10日(月)から5月31日(水)まで、大成建設?九州支店(役員支店長・氏原完典)の常設ギャラリー・GALLERY大手門にて、『江源個展』を開催致します。

 江氏は、中国桂林市の出身で、秦始皇帝時代の「兵馬俑」といわれる兵士や軍馬、戦車などをかたどった陶製の塑像を現代美術で描くことをテーマとして活動しています。
 出展作品は、赤・黄・青など多くの色がふんだんに使われた「兵馬俑」の壁画約12点で、加工したベニヤ板、キャンパスに中国の顔料「岩彩」、日本画の「金箔」を使って描いた上に金粉を盛りつける独特の「瀝粉帖金(れきふんちょうきん)」の技法が用いられています。

 雄大にしてかつ古くて立派な兵馬俑の世界を私は本当に愛しています。2200年前の駿馬が駆けめぐり、兵士たちが叫びながら前進してゆく・・・この壮麗な歴史交響曲が大空に響きわたり、私の魂は遥か「天の向こう」にある驪山の北の丘へいざなわれます。
 馬、兵士、鏡、車輪、感情、この永遠の主題 ― 兵馬俑は無限の楽しみと創作意欲を与えてくれます。私はこれからも長い道のりを、情熱をもって歩んでゆくつもりです。


 古代と現代の融合美、氏の兵馬俑への情熱あふれる作品の数々を、多くの方にご高覧いただきたく、ご案内申し上げます。


[本件に関する問い合せ]
大成建設(株)九州支店 管理部総務室 田代
Tel 092−771−1112