ネット上で建物の地震対策

―地震対策のポータルサイト「耐震ネットTaisin-net」を開設―

 
【平成12年12月18日】 大成建設株式会社


 大成建設(株)(社長・平島 治)はこの度、地震対策に関するポータルサイト「耐震ネットTaisin-net」を開設いたしました。
 
 
 今年は伊豆諸島沖での群発地震、鳥取西部大地震と立て続けに大きな地震が発生し、改めて地震国日本を認識させられる年となりました。
 
 当社では1996年より、「安全の空間をつくる」と題しHPを開設しております。こちらでは地震発生のメカニズムから「ハイブリッドTASS構法」をはじめとする当社の地震対策技術、そして免震レトロフィットの施工状況などの最新情報を常時発信し、各方面からも高い評価をいただいております。
 
 今回はこのような背景のもとに、施設の地震防災計画をサポートするポータルサイトとして本ホームページを開設いたしました。コンテンツは以下のとおり大きく4つのカテゴリーで構成されております。
地震対策技術
   当社の地震対策技術はもとより、各メーカーの最新の関連製品、技術などを検索することができます。
プロジェクトサポート
   ユーザーが計画を進める上で必要な基本事項のチェックポイントや、情報を収集することができます。また、耐震予備診断やSRMなどの簡易シミュレーションを行うことができます。(SRMは2001年からのサービスとなります)
エデュテイメント
   地震のメカニズムから防災計画のチェックシミュレーションまで、楽しく学ぶことができるオンラインセミナーです。当社の地震対策技術に関するムービーを見ることもできます。
コミュニケーション
   更なるご要望や、オンラインだけではお伝えできないご相談などの受け付け窓口です。

 本サービスのユーザーには「会員制」を取っておりますが、基本的には全て無料でご利用いただけます。
 
 
 今後は更に、地震防災計画に役立つ情報やコンテンツを充実し、最適かつ迅速な提案をしていきたいと考えております。
 
耐震ネットTaisin-netのURL http://www.taisin-net.com
               E-mail seismic@msd.taisei.co.jp