建設資材のマーケットプレイス事業を行なう合弁会社

―株式会社コンストラクション・イーシー・ドットコムを設立―

 
【平成12年8月1日】 株式会社NTTデータ
鹿島建設株式会社
清水建設株式会社
大成建設株式会社
株式会社大林組
株式会社竹中工務店
日本オラクル株式会社


株式会社NTTデータ(社長 青木利晴)、鹿島建設株式会社(社長 梅田貞夫)、清水建設株式会社(社長 野村哲也)、大成建設株式会社(社長 平島治)、株式会社大林組(社長 向笠愼二)、株式会社竹中工務店(社長 竹中統一)、日本オラクル株式会社(社長 佐野力)の7社は、建設資材の「マーケットプレイス」の事業を行う合弁会社「株式会社コンストラクション・イーシー・ドットコム」(http://www.construction-ec.com)を本日8月1日に設立しました。
  
  
「コンストラクション・イーシー・ドットコム」は、平成12年12月より建設仮設資機材のリース・レンタルの見積依頼から発注、請求、支払いまでの業務をインターネットでサポートする「マーケットプレイス」サービスを提供します。年度内に建設本資機材に対象を拡張し、順次情報サービスやASPサービスを提供するなど、建設業務で日常的にアクセスされる「建設ポータルサイト」へ事業展開をしていき、建設業界のIT活用の推進向上にも貢献していきます。推進に当たっては、建設産業のEDI標準であるCI−NET等との整合性を確保します。
 
  
 新会社は、NTTデータのコーディネート力・IT技術力、大手ゼネコン5社の持つ建設業務ノウハウ・調達力、オラクルの海外でのマーケットプレイスのノウハウを結集し、バイヤーの調達業務の効率化や調達コスト削減、サプライヤの受注機会の増大や資産の有効活用等を実現することにより、比較的系列取引が多いといわれる建設業の資機材調達の取引を一層オープンにし、建設業取引の新しい業界標準を形成していくことを目指します。


1.新会社の概要
(1)会社名 株式会社コンストラクション・イーシー・ドットコム
  (英文名 Construction-ec.com Co.,Ltd.)
(2)設 立  平成12年8月1日
(3)所在地 目黒区東山1−4−4
(4)代表者
代表取締役社長(非常勤)  佐藤 誠
代表取締役常務  石黒 義昭
(5)事業内容
〔1〕 建築用、土木用資材の売買斡旋
〔2〕 建築用・土木用仮設資材、建設機械のレンタル・リース等に関する取引仲介業務
〔3〕 情報処理及び情報提供サービス 等
(6)資本金
9億円
(7)総発行株式総数
18,000株 額面5万円
(8)出資企業及び出資比率
 
  (株)NTTデータ      38%   3.4億円
  鹿島建設(株) 11%   1.0億円
  清水建設(株) 11%   1.0億円
  大成建設(株) 11%   1.0億円
  (株)大林組 11%   1.0億円
  (株)竹中工務店 11%   1.0億円
  日本オラクル(株) 7%   0.6億円
(9)社員数
約 20名
(10)事業規模 売上見込  約 13億円(平成14年度)
 
2.事業展開計画
  平成12年8月1日 :新会社発足
 ホームページ立ち上げ
  平成12年9月 :会員登録受付開始
  平成12年12月 :サービス開始
  平成13年4月 :二次サービス開始
 
3.提供予定の代表的なサービス
   ・見積依頼
   ・見積回答閲覧、発注先選定
   ・発注契約処理
   ・請求情報振分・統合
   ・建設関連情報提供サービス
   ・余剰品、中古品情報リスト
   ・海外調達
   ・共同購買、調達代行物流手配
   ・債権回収代行(ファクタリング)
   ・ASPサービス
   ・その他

(問い合わせ先)
 (株)コンストラクション・イーシー・ドットコム 03−5704−2291
http://www.construction-ec.com
 (株)NTTデータ 広報部 03−5546−8051
 鹿島建設(株)広報室 03−3746−7040
 清水建設(株)広報部 報道グループ 03−5441−1111
 大成建設(株) 広報部 広報室 03−5381−5011
 (株)大林組 東京本社 広報室 03−5769−1014
 (株)竹中工務店 本社広報 03−3542−7451
 日本オラクル(株) 社長室 広報グループ 03−5213−6144