GALLERY大手門

―『四季の愛・心の癒しシリーズ写心展』開催のご案内―
 
【平成11年3月31日】大成建設株式会社


 来る4月1日(木)より4月28日(水)迄、大成建設(株)九州支店(取締役 支店長・氏原完典)の常設ギャラリー・GALLERY大手門にて、『四季の 愛・心の癒しシリーズ写心展』を開催致します。

 作家の高尾年男氏は福岡県北九州市出身で、現在は大分県に自宅とギャラリ ーを持っています。日本画家であり、写真作家でもある氏は、小説、エッセー からシルクロード各国の歴史・絵画・古陶磁器・デザインの研鑚まで手掛けて いる多彩な芸術感覚を持っています。
 今回の作品は、「心の癒し」をテーマとした写真です。氏は自然豊かな大分 県に在住し、自然界の身近な生命の声なき声に日々耳を傾けています。そして 日本の美しい四季の移り変わりを「多重写し」の技法によって撮影することに より、ロマンを絵画的に織り込んだ作品となっています。

自然が創り出す生命の原点に立ち返り、生きることの意義と感動を覚えずにはいられません。
その大きな『感動』が「元気」と「勇気」と「希望」を波動してくれます。
そんな作品を創りたい。
高尾 年男


 21世紀へ向けて人々に「心の癒し」を問いかける。様々なメディアにも訴 え、また「写心教室」などの講座も開催している氏の作品が、当ギャラリーの 空間をどのように彩るのか、興味深い企画展となることでしょう。
 つきましては、多くの方にご高覧いただきたく、ご案内申し上げます。





四季の愛・心の癒しシリーズ写心展

会  期 平成11年4月1日(木)〜4月28日(水)
※土・日は休廊
開廊時間 午前10時〜午後6時(入場は午後5時30分まで)
会  場 Gallery大手門
大成建設(株)九州支店 1階 (福岡市中央区大手門1−1−7)
Tel 092−771−1112
交  通 福岡市営地下鉄「赤坂」駅下車、徒歩5分
西鉄バス「平和台」バス停下車、徒歩1分
入  場 無料
主  催 大成建設(株)九州支店


高尾年男(TAKAO TOSHIO)

1939: 福岡県北九州市枝光に生まれる
1955: 文学・哲学・詩を始める
1957: 新日鐵八幡製作所 入社
小説・エッセー・短歌・俳句・川柳発表(新年文芸小説の部受賞)
絵画・写真・現代詩(詩炉会員)
1964: 新日鐵朱画会「洋画」会員となる
1965: 四条派 杉野静観師事 日本画始める
シルクロード各国の歴史・絵画・古陶磁・デザインの研鑚始める
1966: 第3回北九州総合美術展 入選日本画「白鳥」
1967: 第4回北九州総合美術展 入選日本画「花舞」
1968: 第5回北九州総合美術展 入選日本画「天と地」
1969: 第24回福岡県美術展 入選日本画「石垣」
1970: 第7回北九州総合美術展 西日本新聞社賞日本画「早春」
1971: 第8回北九州総合美術展 西日本新聞社賞日本画「少女」
西日本美術家連盟会員となる
1972: 日本画個展(福岡フォルム画廊)天神にて
日本画個展(小倉アベベ画廊)駅前にて
1977: 西日本美術家連盟展出品(八幡美術館)
1995: 別府フォトコンテスト 審査委員賞受賞(青葉益輝氏)
JTB日本旅行協会 写真の部優秀賞受賞
OBS“大分元気風”朝の番組出演(ギャラリーSANGA)
大分朝日テレビ・ケーブルテレビで「自然の写真」一年間放映
1996〜
 1999:
財団法人 民主音楽協会
MIN−ON SQUARE(月刊ご案内誌に自然の写真掲載)
1996: 5月 写真展“メッセージ・フロム・べっぷ”(黒崎・井筒屋)
11月 大分国東真玉町観光協会フォトコンテスト コンタックス賞受賞
1997: 3月 21世紀への「日本画法による絵手紙教室」と
「ロマン写心教室」発足(北九州・大分)
6月 NHK北九州放送局「知っとお?ふくおか」出演
(大地からのメッセージ)
写心展“四季の愛”メッセージ・フロム・アース(NHKジョイスペース)
7月 写心展“四季の愛”メッセージ・フロム・アース(黒崎・井筒屋)
11月 写心展“四季の愛”(湯布院)
1998: 5月 “四季の愛”写心アート展(別府)
11月 “心の癒しシリーズ”写心展(湯布院)


[本件に関する問い合せ]
大成建設(株)九州支店 管理部総務室 緒方・平川
Tel 092−771−1112