無担保社債の繰上償還を行うことについて

 
【平成10年6月22日】大成建設株式会社


 本日の臨時取締役会において、当社が平成6年および平成7年に発行しました第2回無担保社債および第4回無担保社債総額500億円の繰上償還を提案するため、社債権者集会を開催させていただくことを決議いたしました。

 当社は前期決算において、財務体質の強化を行うため、約1,250億円の特別損失を計上した結果、純資産額が約2,400億円となりました。
 そのため純資産額が、社債要項に規定されている純資産額維持条項および担保提供制限条項の基準を下回ることになりました。

 当社といたしましては、投資家の皆様のご理解をいただいたうえ、社債権者集会を開催し、当該社債を繰上償還させていただくことが最善の方法と考えております。

 また、繰上償還に際しては、平成10年7月31日に第2回無担保社債は106%、第4回無担保社債は109.15%にて全額償還させていただく予定です。
 この償還価額には、平成10年7月31日までの経過利息が含まれております。



該当社債内訳:

銘柄発行年月日発行総額利率償還期限
第2回無担保社債 平成6年8月8日 300億円 年4.00% 平成11年8月6日
第4回無担保社債 平成7年5月15日 200億円 年3.05% 平成13年5月15日


[ 担当部署:財務部計画室 ]