GALLERY大手門

―『山口正文』展開催のご案内―

 
【平成10年7月23日】大成建設株式会社


 来る7月27日(月)より8月25日(火)まで、大成建設九州支店(取締役支店長・氏原完典)の常設ギャラリー・GALLERY大手門にて、『山口正文』展を開催いたします。

 山口氏は大分県出身の作家で、現在、国東半島にて作家活動を行っています。
 今回はアクリルキャンパスにテンペラ絵の具で描いた平面図で、主に白と黒を基調としたシンプルかつダイナミックな作品となっています。

『その作品だけを見るのではなく、空間全体を含めて心地よさを感じていただければ幸いです。』
山口 正文

 従来の視覚の中で作品をとらえるのではなく、建物や備品などトータル的なものを含めて、頭で理解するのではなく、全身で感じて欲しいという氏の大型の作品が、当ギャラリーの空間をどのように生かしていくのか、興味深い企画展となります。
 つきましては、多くの方にご高覧いただきたく、ご案内申し上げます。

[本件に関する問い合わせ先]
大成建設(株)九州支店 管理部総務室 緒方・平川
TEL. 092-771-1112



○ 山口正文個展

会  期 平成10年7月27日(月)〜8月25日(火)
※土・日・祝日・8月8日(土)〜8月16日(日)は休廊
開廊時間 午前10時〜午後6時(入場は午後5時30分まで)
会  場 Gallery大手門
大成建設(株)九州支店 1階 (福岡市中央区大手門1-1-7)
Tel 092-771-1112
交  通 福岡市営地下鉄「赤坂」駅下車、徒歩5分
西鉄バス「平和台」バス停下車、徒歩1分
入  場 無料
主  催 大成建設(株)九州支店


○ 山口正文(MASAFUMI YAMAGUCHI)

[略歴]
1958: 大分県国見町生まれ
1984: 東京芸術大学美術学部絵画科卒業
1986: 東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻修了


[個展・グループ展歴]
1982: 7人展   (東京芸大展示室、東京)
1985: 「風景」展 (東京芸大展示室、東京)
1986: 二人展 (真和画廊、東京)
1991: 個展 (天画廊、福岡)
1992: 個展−モノリス− (ギャラリーK、東京)
1993: 個展−モノリス− (由布院駅ホール/
JRゆふいんの森号アートギャラリー、
大分)
湯布院と山頭火展 (由布院駅ホール・湯平、大分)
1994: 西の国東ロフト・ルネッサンス '94 (豊後高田農業倉庫、大分)
個展 (天画廊、福岡)
個展/ロフト・シンポジウム (豊後高田農業倉庫、大分)
湯布院アート・ストック展 (由布院駅ホール、大分)
1995: 第2回別府現代絵画展 (別府市美術館、大分)
第4回青木繁絵画大賞展 (石橋美術館、福岡/
郡山市美術館、福島)
個展−ホライゾン− (由布院空想の森美術館、大分)
生涯学習フェスタ イン 国東 (国東農村改善センター、大分)
個展 (大分銀行本店2階ロビー、大分)
1996: フィリップモリス アートワード
1996最終審査展
(原宿クエストホール、東京)
1997: 第6回英展 (田川市美術館、福岡)
個展 (福田学園国見研修所
涛音寮、大分)
第5回ゆふいんと山頭火展
作家と主人の2人展
(由布院駅アートホール・湯平、大分)
1998: 個展 (わたくし美術館、大分)