1. トップ
  2. CSR
  3. 理念体系とCSR
CSR / 大成建設グループのCSR

理念体系とCSR

大成建設グループは、「グループ理念=人がいきいきとする環境を創造する」の実現を目指すため、
全役職員が「大成スピリット」を共有し、“ 行動指針系”(グループ行動指針)と、
“ 経営計画系”(TAISEI VISION 2020・中期経営計画)を実施しながら事業を推進することで、
持続的な発展を目指します。

理念体系とCSR
TAISEI VISION 2020の目指す姿
 「高付加価値型の事業構造への転換」
グループ理念体系図

CSR推進体制

大成建設グループでは、CSR活動を推進するため、CSR委員会を設置しています。
CSR委員会は、当社の取締役・執行役員5名で構成されています。
CSR推進室は、CSRに関する教育・指導および各部門・グループ会社との意見交換などを実施し、グループのCSR活動を推進しています。

CSR推進体制図

CSR推進体制図
ページの先頭へ